佐久市議会議員

 子育て支援が充実した街は必ず発展すると信じています。子どもや若者がやがて地場産業や高齢者福祉を支えるのです。今の若者、そしてこれからの未来を担う子どもたちが「私は今もそしてこれからもずっと佐久市の住民です!」と誇りと自信をもって言えるような街づくりを目指します。子どもとお年寄りの交流を大切に地域活動をしていきたいと思います。

 地域全体で子育てを!



吉川友子後援会総会報より

後援会報 No.26
後援会報 No.25
後援会報 No.24
後援会報 No.23
後援会報 No.22
後援会報 No.21
後援会報 No.20
後援会報 No.19
後援会報 No.18
後援会報 No.17
後援会報 No.16
後援会報 No.15
後援会報 No.14
後援会報 No.13
後援会報 No.12
後援会報 No.11
後援会報 No.10
後援会報 No.9
後援会報 No.8
後援会報 No.7
後援会報 No.6
後援会報 No.5
後援会報 No.4
後援会報 No.3
後援会報 No.2
後援会報 No.1



やさしさと思いやりのまちづくり

1、ここで子育てしたいと思える街づくり

① 子育て支援(出産支援、育児・教育費負担の軽減、保育園の充実など)
② 子供たちが安全に成長できる環境づくり(通学路の整備・給食食材の安全性など)
③ 親同士がつながりあえる場をつくる。

2、医療・保健・福祉の充実した街づくり

① 佐久・浅間・川西日赤の地域医療充実
② 高齢者・障害者にやさしい街づくり
③ 医療福祉関係の企業を誘致して雇用の拡大

3、農林業・地元企業の振興と自然環境保護

① おいしいコメや野菜・果実などの生産を支援
② 佐久地方の豊かな水資源を守り、山林経営を支援
③ 太陽光や小水力など自然エネルギーの導入をはかり、エネルギー自給の街づくりに取り組む

4、市民活動や公民館活動・文化活動に積極的に参加し、それらに対する市政の支援充実をはかる。


吉川友子後援会
〒384-2204佐久市協和7820-3
電話・FAX 0267-53-2300
Eメール 2013tomoko@gmail.com